いっきの釣りblog

海無県の埼玉で荒川シーバスを追いかける、釣れない釣り師のブログ

シーバスをキャッチ&リリースする理由、それは食べても美味しくないから。【コメントに対する追記あり】

f:id:ikkiblog:20161130210823j:plain

シーバスフィッシングにおいてはキャッチ&リリースする人も多く、釣った魚を食べる人でも全て持ち帰ることはないと思います。

このブログでも原則として、シーバスに関してはキャッチ&リリースをしています。

で、その理由と言うのが「シーバスは食べても美味しくない」というもの。

それ以外にも、釣った魚をリリースするのには理由があって、今回はその辺のことを書きたいと思います。

(H29.12.9更新)

  • はじめに
  • シーバスは臭い魚
  • シーバスが不味い理由
  • 釣ったシーバスを持ち帰るのが面倒
  • まとめ
  • 【追記】頂いたコメントに対する考え
続きを読む

ライフジャケットの着用義務化?ボートに乗らない陸ッぱりアングラーは?

 

 

平成30年2月より、ライフジャケットの着用が義務化されますね。

と言っても、「すべての小型船舶の乗船者」が対象で、その船長が乗船者に着用させる義務があるという事。

さらに、そのライフジャケットに関しても、国土交通省の定める基準を満たしている、桜マークが付いているライフジャケットに限定される。

違反した船長には罰則もあるので、桜マークのないライフジャケットを積んでいる場合、買い替えが必要ですね。

詳しくはコチラでご確認ください。

海事:ライフジャケットの着用義務拡大 - 国土交通省

続きを読む

荒川でシーバスを狙う上で必要な情報はどこから得る?参考になるサイトを紹介するよ

 

関東の荒川でシーバスを狙う場合、例えば潮汐とかいったものは海とは違う。

河口から下流域にかけては海に近い感じだけれども、上流域になると全く別物と考えた方がいい。

さらには数々の支流があり、その規模も全く違うので、釣り場に合った情報収集が必要になってきます。

まぁ、わたしの場合はその情報を活かせない下手っぴなんですがw

そんな訳で、荒川攻略に役立つサイトを改めてご紹介します。

  • 国土交通省:川の防災情報 全国概況
  • 国土交通省:水文水質データベース
  • 荒川下流河川事務所
  • お勧めサイトまとめ

 

続きを読む

荒川の取水制限が荒川シーバスにどのような影響を与えるか

関東、特に埼玉秩父地方はほとんど空梅雨でしたね。

おかげで荒川水系のダム貯水率が低く、荒川の取水制限が始まりました。

すぐに家庭用水に影響は無いとのことですが、このままだと飲料水などへの影響も心配されます。

さて、そんな取水制限ですが、荒川シーバスにとってどのような影響が考えられるのか。

正解は分かりませんが、つらつらと書いていきます。

  • 水量が少ないとは?
  • 塩水楔の影響
  • 釣果を求めるなら支流
  • 溶存酸素にも注目
  • 管理人の夏は

 

続きを読む